ゼミ2011年度

本年は4年生のみです。

 

前期

・馬奈木・栗山著『環境経済学をつかむ』を輪読しました。

・コンピュータを利用した基礎統計学の復習、および計量経済学習得に向けての学習をしました。

・4年生の卒論テーマの決定をしました。

 

2011/07/21

・前期の打ち上げ&新ゼミ生(2年)との顔合わせをしました。

 

2011/09/27-28

・4年生で白馬にてゼミ合宿を行いました。

  

 

後期

・4年生の卒業論文指導を行います。

・新ゼミ生は震災復興コンペに応募します。

 

2011/11/19-20

・合同ゼミ(研究発表会):南山大学の鶴見研究室、東北大の馬奈木研究室と行いました。

・発表スケジュールはこちらです。

  

 

2012/02/16

・卒業論文発表会を味水ゼミと実施しました。ゼミ初の卒業論文発表でしたが、みんな堂々として発表していたと思います。

  

 

2011年度卒論テーマ

 

氏名
卒論テーマ
阿部みどり
高崎市におけるゴミ有料化による効果の定量的把握
呉寧
台湾におけるゴミ袋有料化制度によるゴミ減量効果
川浦茜
投資家から見たCRMの有効性
桑原惇
環境映画は環境配慮行動を促すか?
小林奈緒美
高崎市中心部の遊休地の有効活用に向けて
齋藤絵莉
高崎市の緑地分布に対する政策科学的考察
坂本龍太
住宅用太陽光発電の普及要因の分析
佐藤匠
環境不祥事と株価変動の関連
猿渡祐也
屋根貸し事業はビジネスモデルとして成立するか?
永美信太郎
大学生活と幸福度
   
inserted by FC2 system